2013年08月10日

マッキンゼーの知恵 (65)

【 著者の姉妹ブログ ”外資系つれづれ日記” にアップしました! http://nekketsuotoko.seesaa.net/ 】

マッキンゼーの何がすごいのか? 社員1万7千人以上の最強ブレーン集団

 マッキンゼーの影響力は 「コンサル業界」 という狭い枠にとどまるものではない。同社の特徴は、リーダーシップのある人材を育成し、その人材が政財界で幅広く活躍している点にある。

 「マッキンゼーマフィア」との異名を持つ2万7000人にも及ぶアルムナイ(卒業生)のネットワークからは、英国のウィリアム・ヘイグ外相、日本の茂木敏充・経済産業相のようなパワーエリートを輩出している。

 IBMを立て直し、2003〜2008年にカーライル会長を務めたルー・ガースナー氏も卒業生だ。

 実はマッキンゼーのミッションには人材育成も盛り込まれている。第一のミッションは 「顧客企業の成長」。具体的な目標としては、「顧客企業が筋肉質で強い競争力を備え、それが業績向上という目に見える成果を生み出し、さらには継続的な成長を具現化できるよう貢献すること。」 と定めている。

 そして、第二のミッションとして定められているのが、ズバリ 「人材の育成」だ。「マッキンゼー自体が優秀な人材を引き付け、その人材の持つ才能を最大限に引き出しながら、彼らを夢中にさせる組織であり続けること。」 を目指す。

 ただし日本では逆風も吹いているようだ。ライバルであるBCG(ボストン・コンサルティング・グループ)の関係者は 
「実はクライアントを口説く殺し文句がある」 と明かす。

 「日本ではBCGのほうが大きい。支社のトップも、BCGは日本人だがマッキンゼーは2006年以降、日本人ではない。」

“人材輩出に異変 昇格後に去る若手も”

 ここ数年、日本で若手卒業生の活躍が目立つようになってきたのも、このことと無関係ではない。「アップ・オア・アウト(昇格できないものは去る)」 ではなく、アップ・アンド・アウト(昇格して去る) が増えていると複数の卒業生が証言する。

 「リーマンショック以降、厳しくなっている。外に出た方が活躍の機会があると考える人は多い。」しかし、マッキンゼーのミッションが揺らぐことはない。

 「卒業生の活躍は人材育成に成功したことの証し。卒業生の活躍はマッキンゼーの成功そのものだ。」(ジョルジュ・デヴォー日本支社長)

 卒業生ネットワークを活性化させる取り組みにも、ますます力が入る。

「今後2か月以内にすべての卒業生のウェブサイトにおいて、新たにフェイスブックのようなSNS機能を入れる。これによりいっそう充実したコミュニケーションができるようになるだろう。」(グローバルアルムナイ・リレーションズ担当ディレクターのショーン・ブラウン氏)

 まるで学校のような特異なブレーン集団。人材輩出企業として、存在感を保ち続けている。

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

 世界の経営コンサルティング会社トップ20社

<順位> <社名>           <スタッフ数>

1位   マッキンゼー&カンパニー   17,000人
 1926年設立で元はカーニー&マッキンゼー。フォーブズ誌によると年商75億ドル(約7,500億円)。日本支社は1971年設立。

2位   タワーズワトソン       14,000人
 1865年に前身会社が創業。上場企業で年商34.2億ドル。

3位   エーオンコンサルティングワールドワイド  6,300人
 親会社エーオンは上場企業で年商115億ドル。1983年設立。

4位   ボストンコンサルティンググループ (BCG) 6,200人
 1963年設立。フォーブズ誌によると年商35.5億ドル。

5位 ベイン&カンパニー        5,400人
 ボストン本社。1973年にBCGから独立して誕生。

6位 FTIコンサルティング       3,900人
 ダン・ラクザックが1982年設立。上場企業で年商15億ドル。

7位 コーポレートエグゼクティブボード 3,400人
 1979年設立。年商6.8億ドルの上場企業

8位 ブーズ&カンパニー        3,000人
 1914年設立。2008年にブーズ・アレン・ハミルトンと分離

8位 オリバーワイマン         3,000人
 米保険マーシュ・アンド・マクレナン傘下。1983年設立

8位 A.T.カーニー           3,000人
 1926年設立で元はマッキンゼーと同じ会社。1939年に分離独立

11位 ヒューロンコンサルティンググループ 2,700人
 元アンダーセン社員が2002年設立。年商6.5億ドルの上場企業

12位 ヘイグループ            2,600人
 エドワード・ヘイが1943年に設立。人材・組織管理に強み

13位 ナビガント・コンサルティング    2,500人
 1983年設立。上場企業で年商7.4億ドル。 
     
14位 ローランド・ベルガ−        2,100人
 ドイツ・ミュンヘン本社。1967年創業の戦略コンサルティング会社。

15位 ギャラップコンサルティング     2,000人
 1935年創業。世界に約40のオフィス

16位 アルバレス&マーサル        1,600人
 1983年設立。企業再生専門

17位 ゼットエスアソシエイツ      1,400人
 1983年設立。営業・マーケティングに特化

18位 アーサー・D・リトル       1,000人
 ボストン本社。1886年設立。世界最古のコンサルティング会社

19位 アリックスパートナーズ       900人
 ジェイ・アリックスが1981年設立。企業再生が専門

20位 L.E.K.コンサルティング       900人
 本社は英国ロンドンで1983年設立

 (つづく) 

 ( 引用: 東洋経済 マッキンゼー学校 最強メソッド&全人脈 )


 ( マッキンゼーをつくった男 マービン・バウアー ) 

posted by ヒデキ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マッキンゼーの知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする