2019年09月28日

究極のポジティブ思考を身につける(10)

三河ベイ3.JPG

 −たえず自分に問う。生命力は今、強いか? 感性は今、豊かか?
(写真: 三河ベイ、愛知県西尾市)

自分がいつも活力に満ちていて、楽しく、周囲のひとたちも明るい雰囲気に巻き込むためには、体調と、心の状態がよくなければいけません。

ポジティブ思考でいると、心がワクワク、積極的な気持ちでいられますから、仕事や学業の成果が上がりますし、ふつうの人がやる仕事の1.5倍から2倍くらいの仕事量がこなせます。

僕が本業のかたわら、スキマ時間をつかってTME東京婚活取引所を主催したり、大学生や若手の就職支援、キャリア形成のアドバイザーとしてボランティアができるのも、たえず自分の心や身体の状態を最高に保っているためです。

毎日、かならずする動作を取り入れると、あなたも活力にみちた、最高の精神状態が保てます。
それは、 「自分の生命力は今、強いのか? 感性は豊かか?」 と数時間ごとに自問することです。

バイタリティ(生命力)が強くなければ、仕事もはかどりませんし、仕事量もこなせません。
ふつうの人の1.5倍から2倍くらいの仕事量をこなそうと思ったら、バイタリティがその根源にあります。

もし今日の生命力が強くないと脳が直感したら、すぐさま、対策を打ちます。
打たなければいけません!!

また、感性は豊かか? という自問自答もします。
感性は大切です。通勤途中の道端に咲くツユクサ、カタバミ、仏の座などの花が目に入ったら綺麗だなと思えるか。公園や里山の金木犀の木が、バニラのような甘いにおいを周囲に発散しているのに気づくか。

多忙な毎日でも、そうした四季のうつろいや、自然のつくりだす造形に気づかなかったら、他人への優しさや思いやり、また創造力の発揮にも支障をきたすでしょう。

豊かな感性を持つことは、人生を豊かにしますし、話題の引き出しもたくさん出来ますから人脈も増えます。創造力もつきます。もちろん、ビジネスにプラスです。

もし今日の自分が感性の豊かな状態でなかったら、すぐに対策を打ちます!!

生命力や感性が豊かでない状態にあったら、それは自分の体が疲れているか、睡眠不足か、なにかメンタルなプレッシャーをかかえていて余裕がないか、という外的要因、内的要因から来ています。

僕は身近にいるトップセールスマンから、
「メンタルが不調だったら、嫌なことを10個、紙に書き出してみる。
自分がしなくちゃいけない嫌なことが10個あったら、文字に起こして順番に片づけて行く。
そうすると心は軽くなり、精神は上向きになる。」

と教わり、即座に実行しました。

「ストレスをかかえたら、原因は何なのかということを紙に書き出してみる。
おもいきって全部、書き出してみると、あんがい大したことではないと気づく。
ノートの左半分に原因を書き出したら、右半分に対応策を順番に書いていく。これでストレスは
解消する。」

と教わりました。
これを実施するだけで、メンタルは改善しますし、同じスピードで感性も潤ってきます。

また、生命力が減退している日には。。。つづきはメルマガ ”熱血日記” から!

https://www.mag2.com/m/0001646353.html


【 ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則 】
posted by ヒデキ at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント