2018年12月24日

ぞうきんのような人間になりたい

日本が困っている点 .jpeg

wainkai.JPG

 ー 日本が困っている点。Issue(問題点)とSolution(解決策)

 僕は人生をかけてゾウキンのような人間になりたいと思っています。
ゾウキンのように、汚れたところを綺麗にする。

 ニッポンの困っている社会問題を、個人の能力をつかって改善していく。
 僕は横浜の日吉に住んでいますが、毎朝、仕事にいくときに、ビニール袋を持って出て行きます。東横線日吉駅につくまで、空き缶やペットボトルのゴミを拾ってビニール袋に入れ、ゴミ箱に捨てます。

 もちろん、自分の手は汚れますが、それで経済を拡大できるのです。横浜は観光都市で、海外からの留学生が慶應大のある日吉にもたくさん住んでいます。

 「横浜の街はロンドンやパリと比べたらはるかに美しい!」 と、中国や韓国、フランスやアメリカから来た外国人観光客が、日本の美しさにほれて、何度も訪日してくれれば、ニッポンのGDP(国内総生産)は増えます。

 自分の手を汚すことでニッポンのGDPを拡大できれば幸せです。
また、若者の成婚率が下がり、霞ヶ関の中央官庁、文部科学省や厚生労働省が過剰な規制を保育士、保育園開業にかけているために、出生率も下がったままいっこうに上がりません。

 過剰な規制をかけて国の未来を暗くしている霞ヶ関の中央官庁の役人は、いつになったら自分たちがニッポンの経済を縮小させていることに気づくのでしょうか?

 民間事業者のちからで少子化問題を改善する以外にありません。TME 東京婚活取引所(Tokyo Matching Exchange)がシングルさん、バツ1、バツ2、死別されてしまった方への出逢いの機会を大量に供給したいと、毎月、行動しています。

 東京証券取引所は日本株の売り手と買い手をマッチングさせる社会のインフラですが、東京婚活取引所はシングル男性とシングル女性をマッチングさせる社会のインフラです。
 (1月17日(木)には代官山で、40代、50代、バツ1、バツ2の婚活パーティをします。参加希望の方はメッセ下さい!)

 また、日本人の語学力のなさが、国の経済規模を縮小させています。人口が1億2千万人もいるおかげで、中途半端な市場にまんぞくしてしまい、海外へ営業しようという努力をしないのです。オランダはGDPに占める輸出比率がなんと66%!さすがは貿易で立国した国だけあります。

 台湾は58%。ドイツは47%もありますが、いずれも中小企業が語学力を使って輸出攻勢をかけているためです。対するニッポンはわずか14%しかありません。

 教科書で「貿易立国」として、ソニーやトヨタのおかげでニッポンは経済大国になった!と学校で教わりましたが、実は昔も今も、86%は国内消費経済で支えられているのです。

 語学力が不足しているために、中小企業に海外営業のできる社員がいません。東京・大田区や東大阪市には、宇宙航空機部品をつくる会社が多くありますが、語学力のおかげでどれだけ海外売上を稼ぎそこねているでしょうか?

 「大手町ビジネス英語スクール」を11月に創業しましたが((株)留学比較Styleと協同で)、ビジネス英語なんて、やってみれば誰でも出来る! という感覚を、だれにでも味わってほしいと思います。

 そして、英語情報に触れることは、世界と直に触れられるという楽しみも知って欲しいです。これからは、貿易英語も教えることで、中小企業で海外営業をできるスキルの持ち主を倍増させていきたいと思います。

 また、エネルギー自給率がわずか7%しかないという点も日本の致命的な弱みです。ロシアやイラン、サウジアラビア、ブラジルやオーストラリアに原油、LNGガス、石炭、鉄鉱石を輸入しなくては電力、ガスが生まれません。

 太陽光発電、風力発電、水力発電といった自然エネルギー発電をもっと進めれば、国内でエネルギーを生産できるのです。
将来、お金をためて、海岸沿いに風力発電発電基地を何か所も作ることを目標にしています。

 発想の転換というか、社会問題を個人のちからで改善しようとすると、おどろくほど沢山のことができますし、共鳴してくれるファンもついて、人脈拡大がハンパないです。

 こうした気宇壮大なビジョンを押し続けていくことで、社会に変革をもたらしていけると思います。
 でもはじまりは一個人。
 そう。「ぞうきんのような人間」です。 

未来の彼女に今日出逢える! シャン・クレールの婚活パーティー


  
 【 発想力: 「0から1」を生み出す15の方法  − 大前研一、元マッキンゼー日本支社長 】

posted by ヒデキ at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント