2015年01月26日

寒い冬はジビエで

ジビエ.jpg

In the mid of cold winter, I had some rest with gibier. Venison steak (鹿肉) is so sweet and juicy. It makes my body warm!

冬もたけなわ。そろそろ暖かくなってほしいのですが、寒がりにとっては寒い冬は我慢のときです。そんな中、最近はやりのジビエがあちこちの店で食べられるようになってきました。僕は猪鍋が好きで、丹沢(神奈川)に行った時などはよく食べます。

 東急東横線、綱島の ”いたり屋” では、鹿肉のステーキを出してくれました。筋がしっかりしていて噛みごたえがあり、肉汁もジューシーでとっても美味しかったです。

 野生の鹿や猪、クマなどが里山や農村を荒すようになって被害も増えていますから、狩猟を規制緩和して、野獣肉をもっと流通させてくれれば、食べるほうも、農村で生活するほうも便利になるのにと思います。
posted by ヒデキ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 心地よい店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック