2013年01月27日

商社マンの仕事 

 “異能の人” 
 
 1976年、新人として三井物産の輸送機械部交通プロジェクト第二課に配属された私の先生役が入社6年目の後宮淳彦さんだった。お父さんは外務省。帰国子女で英語・仏語が堪能。個性の強い人間が多い三井物産でも異能の人だった。

 入社してすぐ後宮さんがモロッコから電気機関車を22両受注したときのこと。製造をお願いした日立製作所に納める部品がフランスから届くが、課に輸入業務経験者はゼロ。後宮さんが 「 カバ、お前やれ 」。

 いつ部品が届くか聞くと 「 明日だ 」。慌てて徹夜で奔走した。朝会社に行くと後宮さんは決まって遅刻。しばらくして電話で 「 カバ、俺の机の上のテレックス持っていつもの喫茶店に来い 」。

 喫茶店の奥の席から 「 カバ、こっち、こっち。どこでも仕事はできる。ソマリアと戦争中で皆がしり込みしたエチオピア出張には 「 カバ、お前独身だろ。 」 人生初の海外出張だった。

 言葉で教えられた記憶はあまり無いが、知らず知らず経験を積んだ。何が何でもゴールに迫る姿勢。いつか抜いてやるぞと頑張れたのも今思えば後宮さんのおかげだ。

 そんな師も95年に肝臓がんで急逝してしまう。
「 おいカバ、こっちこっち 」 今でも夢に現れる。 
 
三井物産 副社長 川嶋文信氏
 ( 引用: 日本経済新聞 ) 
posted by ヒデキ at 07:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 三井物産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヴィトン トート
Posted by ヴィトン ダミエ バッグ at 2013年10月23日 16:48
モンクレールのジャケット日光、風雨にかつ効果的に輝く品質のファブリック。寒さのためのより良いヘッドカバー、http://www.mocstoryjp.com/フロントガラス上の帽子はで登録して、十分な暖かさと快適さを維持することができます空に雪の中を歩く。
Posted by モンクレール ダウン at 2014年02月06日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック