2018年07月16日

東京カラオケ パーティのお知らせ 

【7月26日(木)19:30−22:00】
六本木 カラオケパーティ .jpg

 酷暑でへとへとですが、パワー充てんするために六本木でカラオケパーティを開催します!
バリ島のホテルをイメージした優雅なカラオケハウスで15名規模でパーティをします! 
 だれでも参加可能。

 いつもはマネーセミナーをやっているヒデキが、マイケル・ジャクソンのスリラーを踊る!という、意外なシーンが見られます(笑)。
知る人ぞ知る、ディスコ世代なので、実はそちらの方が “素”だったりします。
 仕事の後で、冷たいドリンク片手に、皆で楽しみましょう!
だいたい3千〜4千円くらいで考えています。
 希望者はDM下さい。メール: nekketsu9@gmail.com
 
 7月26日(木)19:30より
場所: Garden M's (ガーデンエムズ)
港区六本木3-8-11中島ビル2F

https://m.facebook.com/gardenmsroppongi/

https://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E6%B8%AF%E5%8C%BA%E5%85%AD%E6%9C%AC%E6%9C%A83-8-11&lat=35.66304685&lon=139.73439749&ei=utf-8&sc=3&datum=wgs&gov=13103029003&ac=13103&az=29.3.8.11&layer=pa&v=3
posted by ヒデキ at 12:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

若者よ、ロシアへ! 

 − Young man should go to Russia. 2nd son’s adventure.

ロシア4.jpg

 大学3年の次男坊は、メチャクチャな行動力を持っています。

「広い世界が見てみたい !」 と、大学の講義が終わった後、渋谷のセンター街のレストランで時給1400円の深夜バイトをして、いったいいつ寝ているのかわからないような働きぶりで30万円を貯めると、休みの度にバックパックを背負ってヨーロッパやアメリカに放浪の旅に出ます。

この夏休みはロシアへ放浪の旅に出ました。ロシア語が出来るとは全然、思いませんが、「地球の歩き方」を一冊持って、バックパックひとつで出かけていきました。
親は心配なのですが、若いうちから広い世界を見て、いろいろな人たちと外国語でコミュニケーションをして、自分の知らない世界を知ることは、長い人生で大きな財産になると思います。

 去年の夏はヨーロッパ8か国を放浪して、最後はポーランドのアウシュビッツ強制収容所を見学し、ヨーロッパの暗い側面、ユダヤの歴史に触れてきました。驚きました。

 僕もミュンヘン市郊外にあるダッハウ強制収容所を見学したことはあるのですが、自分の眼で世界の歴史を体験することは、断片的な知識と経験がつながって、国際政治や世界経済を観る目を養うと思います。マスコミの流すニュースが本物か?、ニセモノか? を判断できる力が養われますから、若いうちこそ、どんどん世界に出て行ってほしいと思います。

 Boys be ambitious (少年よ、野心を抱け!)

ロシア3.jpg

ロシア1.jpg
posted by ヒデキ at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタンダード&プアーズが伊藤忠商事の格付けをシングルAに引き上げ

 伊藤忠商事は13日、ユニー・ファミリーマートホールディングスのTOB(株式公開買い付け)を始めると発表した。期間は17日から8月16日までで、1株当たり1万1千円で買い付けを始める。伊藤忠は41.5%の株式を保有する。上限は1200億円分で追加取得をへて子会社化する。

 伊藤忠は2018年4月にユニファミマ株をTOBで追加取得する方針を発表していた。当初は8月をメドに始めるとしていたが、公正取引委員会の独占禁止法についての審査が終わり、スケジュールを前倒しした。13日のユニファミマの取締役会で賛同を得た。

 伊藤忠は食料品の調達や物流などでユニファミマと協力してきたが、子会社化することでデジタル化の対応を加速させる。新たな電子マネーの開発などを検討しており、顧客の購買データの収集や分析で協力する方針。

 伊藤忠による子会社化発表時に1万円前後だったユニファミマの株価はTOBへの期待感などから6月には2割以上高い1万2670円となっていた。13日の終値は1万1070円だった。

 S&Pグローバル・レーティングは13日、伊藤忠の長期会社格付けを「シングルAマイナス」から「シングルA」に1段階引き上げたと発表した。非資源事業など安定した収益基盤が確保でき、同業を上回る収益性を維持できると判断した。

 【株はたった一つの鉄板銘柄で1億稼ぐ】

posted by ヒデキ at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住友商事がウクライナで農業資材を販売へ

 住友商事はウクライナで農業資材の関連事業に乗り出す。同国最大級の農業資材会社であるスペクターグループを買収、農家向けに資材販売や融資をする。ウクライナは欧州随一の農地面積を持つが生産効率が西欧の半分程度にとどまる。住商は農家に資金を貸し付けて農薬などを使った収穫量の向上を支援する。

 住友商事はウクライナ企業を通じ、農家向け融資と農薬・農機販売を手がける

 住商は2020年までに農業資材事業のグローバルの売上高を現状から400億円引き上げ1000億円にする計画。今回の買収で現地企業の売上高をほぼ倍増する方針で、拡大に弾みをつける。

 住商はスペクターの第三者割当増資などで株式の過半を取得した。買収額は約50億円とみられる。住商側は常勤役員らを派遣する。

 同社はウクライナ全土の農薬販売でシェア1割の大手。作物の苗や農機なども販売し、約3500の農家を顧客に持つ。ただ、同国に日本の農業協同組合のような組織がなく民間が農家を支援する。住商は買収したスペクターの与信を高め、収穫前の農家への資金支援や穀物の直接買い取りを通じ、農家が設備投資しやすい環境をつくる。

【 サーモス真空熱 タンブラー2本セット 】 
posted by ヒデキ at 09:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三井物産がカンボジアの携帯電話大手に100億円追加出資 

 三井物産はカンボジアの携帯電話最大手スマート・アシアタに約100億円を追加出資した。出資比率を従来の10%から20%に高め、持ち分法適用会社にした。カンボジアは人口増と所得向上に伴い、通信を起点とした各種のサービス普及が見込まれる。三井物産のノウハウを注入し、収益力を高める。

 スマート社はマレーシアの携帯電話大手アシアタ・グループの傘下。携帯加入者数は730万人で、カンボジア市場で約4割を占める。三井物産は2017年にアシアタ・グループからスマート社の株式を10%取得して経営に参画しており、このほど追加で10%を譲り受けた。

 三井物産はすでに社員2人をスマート社に派遣しているが、追加出資を機に経営への関与を強める。スマートフォン(スマホ)の調達を支援するほか、日系の法人顧客を紹介する。コールセンターの運営では、人員配置や作業手順を見直してコストを削減する。

 スマート社は1週間当たり1ドルで利用できるプランを主力にしている。今後は付加価値の高いサービスを提供して顧客単価の上昇を狙う。今夏に日系の大手出版社と連携して、漫画の電子書籍の配信を始める。将来は金融や保険にもサービスを広げたい考えだ。

 アシアタ・グループはマレーシアやバングラデシュなどアジア8カ国で携帯通信事業を手掛ける。三井物産はアシアタ・グループと協力し、カンボジア以外の国への進出も視野に入れる。

 東南アジアでは住友商事とKDDIもミャンマー郵電公社と組んで、同国で携帯電話事業を展開している。


 【 ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ 】


posted by ヒデキ at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

伊藤忠商事がペイディーに出資 

 伊藤忠商事は、電子商取引(EC)サイト向けの決済サービス運営のPaidy(ペイディー、東京・港)に約50億円を追加出資することで合意した。20%以上の株式を保有し、同社の筆頭株主となる。ペイディーは人工知能(AI)を使った与信審査システムでECサイトでの後払い決済を手掛ける。伊藤忠は金融と顧客データを組み合わせた次世代の金融サービスを拡大させる。

 伊藤忠はペイディーの第三者割当増資を引き受ける。持ち分法の適用となる20%の株式を保有、筆頭株主となる。この一部は「ファミマTカード」を発行するグループ会社のポケットカードが保有する。伊藤忠は16年に少額出資していたが、追加出資することでグループ内の相乗効果を高める。

 ペイディーの決済手法は、クレジットカードを持たない消費者でも携帯電話とメールアドレスがあれば即時買い物ができる。携帯番号とアドレスをスマートフォン(スマホ)の決済画面で入力すると、携帯にSMS(ショートメッセージ)で4桁の数字のパスワードが送付される。この数字を打ち込むとAIが与信判断し、1秒以内に決済できる。

 支払いはクレジットカードのように翌月にまとめて請求され、消費者は銀行口座で引き落としやコンビニ振り込みで支払える。現在、ECサイトの9割はスマホを通じた利用といい、ペイディーはスマホでの支払いに特化した。すでに楽天系の通販アプリや女性向けファッションサイトの「マガシーク」など70万サイトで導入されている。

 【 総合商社――その「強さ」と、日本企業の「次」を探る 】


Bookin.comカード-------------------------------------------

年会費無料なのに、これ1枚で世界中のホテルで優待が受けられる!
さらに最大6%のキャッシュバック!


https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TTABU+BT3IPE+3W50+5YZ77
-----------------------------------------------------------
posted by ヒデキ at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

商社、優良資源に集中投資 

 総合商社が資源投資に再び熱を入れている。伊藤忠商事と三井物産はオーストラリアで鉄鉱石鉱山を新規開発すると発表した。三菱商事はペルーの銅鉱山の権益を追加取得する。商社は資源価格の下落で過去に打撃を受けたが、新興国を中心とした経済成長で原油価格の上昇とともに鉄や銅は需要増が見込まれる。環境志向で批判が強まる石炭などは抑制し、優良資産に集中する。

 伊藤忠と三井物産は豪英資源大手BHPビリトンと組み、西オーストラリア州のサウス・フランク鉄鉱山を開発する。投資額は34億米ドル(約3750億円)で、権益の比率に応じて伊藤忠(8%)が約300億円、三井物産(7%)が約260億円を負担する。2021年から鉄鉱石の生産開始を目指す。

 新たに開発する鉄鉱山は、鉄分含有量が高い優良な鉄鉱石が採れる。不純物が少なく鉄鋼生産時の環境負荷も低いため、中国を中心に引き合いが強い。周囲で4カ所の鉄鉱山を経営しており、鉱山と港湾を結ぶ鉄道などの既存インフラの利用が可能。低コスト生産により鉄鉱石価格が低くても採算がとれる。

 鉄鉱石は14年に中国の景気減速を受けて、指標となるオーストラリア産のスポット(随時契約)価格が急落。それまでの1トン100ドル以上から15年12月に30ドル台にまで下落した。三井物産は16年3月期決算で鉄鉱石価格の下落などの影響で最終赤字に転落した。

 鉄鉱石価格は現在60〜70ドルを中心に推移する。野村証券の大脇絵里エコノミストは「突発的な供給不安がない限り、今後5年間は現在の水準で推移するのでは」とみる。

 三菱商事はペルー南部のケジャベコ銅鉱山の権益21.9%を追加取得する。英資源大手アングロ・アメリカンから5億ドル(550億円)で買い取る。三菱商事の権益は既存の持ち分と合わせて40%に高まる。引き続き60%の権益を持つアングロと18年後半から開発を始め、22年生産開始を見込む。三菱商事は開発の進捗に応じて最大1億ドルを追加で支払う。

 三菱商事は16年3月期決算で資源価格の下落により赤字転落して以降、市況に左右されやすい資源部門で総資産を増やさない方針を掲げた。オーストラリアの炭鉱を売却するなど、資産構成の見直しを進めてきた。

 銅は電気自動車(EV)や再生可能エネルギー関連で世界で需要の拡大が見込まれる。銅の価格は国際指標であるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物が日本時間15日夕時点で1トン7150ドル前後。3月下旬の直近底値に比べ8%高い水準だ。三菱商事は「銅の中長期的な需給はタイト」とみて投資を決めた。

 一方、石炭は火力発電用の燃料として一定の需要があるが、液化天然ガス(LNG)や再エネに代替が進むとみられている。燃焼時の二酸化炭素(CO2)排出が多く、風当たりが強まっている。投資家の間では環境や社会問題に配慮した企業を重視する「ESG投資」が広がっており、こうした観点からも商社の資産の選別が進みそうだ。
posted by ヒデキ at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱商事、豊田通商がイラクで復興ビジネスへ

 日本企業がイラクで徐々にビジネスを再開している。三菱商事や豊田通商が港湾関連の復旧事業を受注した。2月の国際会議で各国政府が支援を表明し、復興計画が本格的に動き出したためだ。原油埋蔵量が豊富なイラクは経済成長の潜在力を秘める。ただ治安はまだ安定しておらず、日本企業が事業を広げるには課題も多い。

 三菱商事はイラクの港湾公社から南部バスラにある工業港と商業港の改修工事を受注した。契約金額は110億円で、国際協力機構(JICA)の円借款で資金を賄う。三菱商事は1970年代にバスラの工業港の埠頭を建設しており、イラクで約40年ぶりの港湾工事受注となる。

 トルコの財閥チャルックホールディングと共同で取り組む。三菱商事が契約をとりまとめ、鋼材を中心とする日本製品の調達を担当する。チャルック傘下の建設会社が工事を担う。2020年の完工を予定する。

 イラクは海岸線が約50キロメートルしかなく、海上輸送の窓口はバスラの2港に限定される。石油関連設備の復旧に伴う輸出増に対応するには港湾整備が急務となっている。

 豊通は港湾作業船2隻の建造を同公社から54億円で受注した。1隻は船が安全に航行できるように航路標識(ブイ)の設置を担う。もう1隻はバスラ沖の石油輸出施設まで作業員を輸送する。船舶は尾道造船が出資するスリランカの企業が建造し、20年に納入する。

 エネルギー資源に投資する動きも出ている。伊藤忠商事は3月、英蘭石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルからイラク最大規模の西クルナ油田の権益19.6%を5億5000万ドル(約605億円)で取得した。伊藤忠は資金の6割を負担し、残りを石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が出資した。

 イラクは世界有数の原油埋蔵量を誇るが、戦乱の影響で開発が遅れており増産の余地が大きい。西クルナ油田は米エクソンモービルや中国政府系の中国石油天然気(ペトロチャイナ)が開発に参加する。伊藤忠の鉢村剛最高財務責任者(CFO)は「石油大手が操業しており、生産性が高くリスクは少ない」と投資を決めた理由を説明する。

 イラクでは14年ごろから過激派組織「イスラム国」(IS)が台頭し、日本企業はビジネスをほぼ停止していた。17年末にイラク政府がISの掃討を宣言。18年2月にイラク復興国際会議が開かれ、各国政府が総額300億ドル(3兆3000億円)の支援を表明した。

 現状では日本企業のビジネスは、円借款など資金の保証がついた復興事業や、油田開発のように外資系大手との共同事業に限られている。そうした事業でも安全面に配慮してイラクに駐在員を置く企業はほとんどなく、近隣諸国などからの出張で対応している。

 イラクでは復興事業の増加が見込まれるが、イラク政府は資金難に陥っており、資金の保証がついた事業でなければ受注しづらい。戦乱による経済の疲弊で国民の所得水準も低く、消費財メーカーにとっても魅力のある市場に回復していない。

 中東情勢に詳しい日本貿易振興機構(JETRO)の小野充人氏は「日本企業が参入できる市場環境が整うには、なお時間を要しそうだ」と指摘する。
posted by ヒデキ at 21:29| Comment(0) | 三菱商事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西日本豪雨

西日本豪雨で150人以上が死亡・行方不明になっているのに、報道番組も流さず、バラエティ番組をたれ流している民放テレビ局員のレベルの低さは最悪だ。国民みんなで民放テレビ番組ボイコット運動!! をしようではないか。
posted by ヒデキ at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住友商事が全社員4000人にテレワークを実施へ

 住友商事は今秋、東京本社でテレワーク制度を全面導入する。育児や介護中の社員のみでなく、全社員の約4000人が対象となる。三井物産も6月下旬から3カ月かけて導入に向けた検証を始める。勤務の場所と時間を柔軟に選べるようにして生産性の向上を図る。商社は時差のある海外との商談も多く、多様な場所で働ける環境づくりが広がってきた。

 住商は9月に東京都中央区から千代田区に本社を移転する計画で、その後に制度を始める。2日間の勤務時間(14時間30分)の相当分を毎週テレワークに充てられる。前日までに上司に勤務時間と内容、場所を報告する仕組み。勤務場所には、自宅のほか今後契約する関東を中心とした100カ所以上のサテライトオフィスを主な対象とする。

 海外との商談が多い商社では、顧客企業の営業時間に合わせたテレビ会議のため、社内で待機するケースがあった。自宅などから会議に参加できれば効率的に働けるようになる。住商は2017年10月から一部の社員が試験導入を進めており、業務への支障が無いことを確認し導入を決めた。

 三井物産は6月下旬から約2000人規模でテレワークを試験実施する。17年度にも限定的に検証していたが、今回は規模を3倍超とする。在宅勤務を就業時間内でも認めて検証する。

 背景には優秀な人材獲得の狙いがある。米シリコンバレーなどでは柔軟な働き方が進む。「海外の人材が本社に拘束された働き方を望まないことなどを考慮した」


 【 海外勤務が決まったらすぐ読む本 】

posted by ヒデキ at 21:09| Comment(0) | 住友商事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

人は一生、結婚できる! 

長崎 平戸 夕陽.jpg

 − TME 東京婚活取引所、バツ1・バツ2部門を大幅拡張へ!!

  “再婚相手とのあいだにもう1人、赤ちゃんを産む!” という夢を実現するために、東京婚活取引所は、2018年7月から2019年1月までに、首都圏のバツ1、バツ2のシングル男性、女性会員を30名増やします!

 これまで、「婚活パーティ部門」、「個別マッチング部門(お見合い)」、「バツ1・バツ2部門」と、3部門制で結婚の機会を首都圏に提供してきましたTMEですが、ヤフー婚活、ツヴァイなどの婚活業界大手との間で、へとへとになるくらいの激しい競争を続けてきました。。。

 婚活業界大手が手薄なバツ1、バツ2の再婚市場に、大量に出会いの機会をつくっていきます。

 赤ちゃんの数を増やさないと、ニッポン経済は衰退していくからです。

“再婚相手との間に、もうひとり赤ちゃんを産む!” という若者の希望、シニア世代に、心の充足した第二の人生を歩んでいただくための流動性供給(株の売り手と買い手を結び付ける機会、シングル男性とシングル女性を結び付ける機会の提供)を、永遠に提供していきます。

 幸せな家庭をつくり、赤ちゃんとともに人生の豊かさを味わう。人間として当たり前の幸せを、すべての首都圏の若者、シニア世代にお届けします!!

 東京ガスや東京電力、JR東日本と同様、TME東京婚活取引所は、首都圏の生活をささえていく社会のインフラです。再婚相手を探している友人、親戚がおりましたら、取引所をご紹介下さい。


posted by ヒデキ at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

モチベーション革命2.0〜不可能を可能にする成り上がり思考術

マネーセミナー  (2).JPG

 − 年収2千万円。日東駒専からゴールドマン・サックス証券へ!! 叩けば門は開かれる
 
 情熱と成り上がり思考が変える、思考術のすべてを大学生と若手ビジネスマンに伝えます。たった一日で熱狂的なヤル気と、「野心(やしん)」があなたの心の中に芽生えてきます。

 このセミナーの目的は、昨日までの自分と、今日からの自分がガラリと変わる価値観の変化を体験することです。
 外資系って普通は、クールで怜悧(れいり)なタイプが集まっていると思うかもしれません。でも、例外もいます。情熱系、熱血漢のヒデキです。

【偏差値50台の日東駒専からゴールドマン・サックスへ就職】
韓国からゴムボートを漕いで帰国するくらいのレベル感です。
 
やり遂げました。
その結果僕は25歳のときに年収1千万円を突破、42歳のときには年収2千万円を突破しました。

 なんでそのような不可能を可能に出来たのか?出来るのか?
それは思考術が超ポジティブ思考で、常に前向きに考えるからです。

 崇高(すうこう)な目標をかかげ、思考術と情熱を持って不可能を乗り越え栄光を手にする。
 そんな野心的な生き方を1時間半をかけて若手ビジネスマンや大学生にお伝えします。
6月24日(日)19:00より、東京・不動前にて開催
 
以下、イベント詳細
 
【開催場所】
Info.Cafe …〒141-0031 東京都品川区西五反田5丁目13ー8ー1F(最寄り駅:不動前駅)
 
【タイムスケジュール】
18時30分 会場
19時00分 講演開始
20時30分 講演終了(休憩)
20時40分 交流会開始
21時40分 交流会終了(解散)
 
【参加費】
3000円 
 ご希望の方は、コメント欄にハンドルネームと連絡先メールアドレスをご記入下さい。メールアドレスはブログ管理人しか見られないため、個人情報の機密は守られます。
posted by ヒデキ at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

田園生活の楽しみ 

【 Sunset scene in the suburb of Yokohama, JAPAN】

田園生活 1.JPG


田園生活2.JPG

(写真: 東急東横線、日吉)

 一年でいちばん陽の長い6月は、仕事が終わったあと、愛用のクロスバイクを駆って横浜北部の田園地帯で森林浴をします。胸一杯に樹木から出てくるマイナスイオンを吸って、道なき路を探険するのが初夏の田園生活の楽しみです。
posted by ヒデキ at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

三菱商事が銅に再投資、660億円 

 三菱商事はペルーの銅山権益を約660億円で追加取得し、2018年中にも開発を始める。銅山事業は16年に市況の悪化で減損損失が発生し、三菱商事が創業以来初の連結最終赤字に転落する原因となった。銅は電気自動車(EV)などの原材料として需要の拡大が見込めるため、因縁を乗り越えて再投資する。

 ペルー南部にあるケジャベコ銅山の権益を現在の18.1%から40%に引き上げる。英資源メジャーのアングロ・アメリカンから6億ドル(約660億円)で21.9%の権益を買い取る。アングロの権益は60%に下がる。

 三菱商事は12年にケジャベコ銅山の権益を取得したが、銅価格の下落を受けて開発を見送っていた。三菱商事とアングロは18年中にも開発を最終決定し、鉱山設備の建設などを始める。50億ドル(5500億円)規模ともいわれる開発費は権益の比率に応じて分担する。

 銅鉱石の生産は22年の開始を予定する。生産量は鉱石に含まれる銅ベースで年間30万トンを見込む。このうち4割の12万トンが三菱商事の持ち分となる。既にチリとペルーで保有する4カ所の銅山を含めた合計の持ち分は5割増の35万トンになる。日本の商社で最も多く、国内で年間に消費される銅の4割弱に相当する。

 銅は導電性と熱伝導性が高く、電気機器や電線などに広く使われている。EVにはガソリン車より3倍超の銅が使われるとされる。国際銅協会(ICA)はEV向けの銅需要が27年に17年比9.4倍になると予測する。

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】


 
 【 三菱商事 vs 伊藤忠 】
posted by ヒデキ at 23:16| Comment(0) | 三菱商事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

三菱商事 経営人材の育成 (1)

 大学生の就職先として昔から人気の高い三菱商事。2017年3月期の純利益では、伊藤忠商事から再び首位を奪還し、底力を見せつけた。「商社は人がすべて」といわれるが、同社の垣内威彦社長が求める人物像として、近年特に強調するのが「経営人材」だ。「経営人材を育てることが、会社の役割だ」と言い切る垣内氏に、具体的な人物像や育成方法を聞いた。

 三菱商事自体は「もぬけの殻」

――近年、「経営人材」を求めている、と強く訴えています。具体的にどんな人材ですか。

 「一言でいえば、会社を経営する人です。三菱商事は、軸となる事業会社や関連会社、約1200社からの連結利益で成り立っています。経営実体はその関係会社に移っていて、当社の利益は連結関連会社からの利益の合算です。言葉は悪いが、当社自体は『もぬけの殻』なんです。つまり、それぞれの事業会社でベストな経営をするのが原理原則です。だから我々の役割は、会社を経営する人を育成すること以外にない。難しい話ではなく、それが会社の実態なんです」

 「当社のビジネスモデルは3つの段階を経ています。祖業はトレーディングですが、資源などの事業に投資して利益を得る『事業投資』に移り変わりました。そして現在は、関わる事業に人材を送り、大きく育てる『事業経営』へと変わってきている。この流れはもう止まらず、経営人材を輩出しなければ当社は行き場を失い、価値のない会社になる。もっと強くいえば、経営人材が育たなければ、会社がつぶれてしまう」

――経営人材をどのように育てていくのでしょうか。

 「基本は職場内訓練(OJT)です。しかし、今と昔でずいぶん変わりました。トレーディングがビジネスの中心だった時代は、ひとつの課がひとつの会社のような動き方をしていた。いい意味で『カオス』な時代で、大小様々な取引が存在していたので、若くても意思決定に関わる機会があり、様々なことを生み出せる環境でした。そういった環境では、身を委ねるだけで成長につながります」

 「今、当社のビジネスモデルの中心は『事業経営』に変わりました。しかし、入社してすぐの社員をいきなり経営者だ、とはいえません。入社してすぐは、三菱商事という会社の遺伝子や理念、顧客との対応、社会人としての基礎を学んでほしい。そこで入社後は、トレーディングや関連会社の投資管理をするなど、様々なバリエーションのある部局に配置し、基礎を鍛えています。5〜10年たって基礎ができた社員は、本社で経営の現場に関わる立場に配置したり、連結対象のグループ会社で経営の役割を担ってもらったりするなど、『経営人材』として育てていきます」

【 新・現代総合商社論: 三菱商事・ビジネスの創造と革新[2]  】


 【 三菱商事の就活ハンドブック 】




posted by ヒデキ at 22:51| Comment(0) | 三菱商事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸紅が国内電力小売事業の市場分析手法を高度化するモデルを構築

 丸紅は30日、最新のデジタル技術で構成される日立製作所のIoTプラットフォーム「Lumada(ルマーダ)」を活用し、国内電力小売事業の市場分析手法を高度化する独自モデルを構築したと発表した。

 両社は、丸紅の実績・ノウハウに基づくアルゴリズムを活用したデータ解析手法と、日立が小売・流通分野などの需要予測向けに開発した機械学習エンジンを掛け合わせ、独自モデルを構築。同モデルを活用して、電力の取引価格や需要傾向などを分析・予測する検証を行った結果、業務改善とコスト削減に一定の効果が実証されたため、本格導入することを決めた。
posted by ヒデキ at 14:51| Comment(0) | 丸紅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

首都圏のすべての若者に結婚の機会を!! 

 長崎 平戸 夕陽.jpg

 67回目の婚活パーティ、6月21日(木)六本木

 若い人たちを10名集めて楽しくお食事します!
飲み放題付きです。シングル、バツ1の皆さん、是非お越し下さい。
ヒデキの友人が集まりますので、明るいラテン系の人が多く集まります(笑)。

日時: 6月21日(木)19:30−21:30
会費: 男性5千円、女性3千円
    料理5品、飲み放題付き

場所: フレンチ・イタリアン 『Magnet』
東京都港区六本木3-13-12 エルサビル 2F
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13186198/

申し込みはダイレクトメッセを下さい。ハンドルネームと、連絡用メールアドレスをご記入下さい。
メールアドレスはブログ管理人しか見られないため、個人情報の機密は守られます。

楽しくお食事しましょう!

最高のマッチングMatchbookの登録はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TVDJ7+7VECQA+3RXW+5YZ77

TME 東京婚活取引所 Tokyo Matching Exchange

 【 必ず結婚できる45のルール 】

posted by ヒデキ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸紅がバングラディシュで都市鉄道を受注 

 − システム受注 550億円 新興国市場を開拓

 丸紅はバングラデシュの首都ダッカで初となる都市内鉄道システムを受注する。駅舎や車両を日本企業が幅広く受注しており、ダッカで続く別路線の新設計画でも日本勢の参画が相次ぐ見通し。地方路線に比べ、都心で経済活動を阻害せずに鉄道を敷設するのは難しい。丸紅は今回の案件でノウハウを獲得し、交通渋滞に悩む新興国の都市内鉄道の受注増につなげる。

 ダッカでは1〜6号線の都市内鉄道の建設計画がある。このうち、具体的に計画が詰まっているのが1、5、6号線でいずれも2020年代の開業を予定している。

 このうち、丸紅が受注するのは、計画が最も進んでいる「MRT(都市高速鉄道)6号線」。16駅で南北約20キロを結ぶ。8工区のうち、最後の発注分を手掛ける。

 丸紅はインドの建設大手ラーセン・アンド・トゥブロ(L&T)と共同で、6号線の鉄道システムを現地の運輸省傘下の都市交通公社から受注する。受注額は550億円で、信号・通信システムやレール、自動券売機などの建設を担う。

 信号や通信のシステムは安全性や定時運行の実績がある日本規格のものを丸紅が納める。日本規格が採用されることで、今後の市内5路線でも同様の規格が用いられる可能性が高まり、日本勢の受注が期待できる。

 同国には都心と地方都市を結ぶ長距離路線はあるが、都市内での路線建設は初めて。1号線と5号線の建設に向けた入札の準備も進んでいる。
 ダッカ市の人口は約1500万人で経済成長により25年には2千万人に達するといわれる。交通渋滞による年間の経済損失は2500億円とされ、大気汚染も深刻だ。6号線は1日あたり50万人の利用が想定されており、ダッカ市の南北の移動が自動車での2時間から約30分に短縮される。

 経済発展が続くアジアでは交通渋滞の緩和策としてMRTやLRT(次世代路面電車)の計画が相次いでいる。日本鉄道車両工業会によると、高速鉄道を除く鉄道車両の海外輸出(国内工場で生産した完成車両)は16年度に94両だった。19年度に150両、20年度に約200両まで拡大する見通しだ。

 世界の鉄道産業では再編が続く。中国では北車と南車の2社が統合して生まれた中国中車が自国外への進出を加速している。欧米大手の独シーメンスと仏アルストムは年内に鉄道車両事業を統合する予定だ。

 今回のバングラデシュの受注案件は、当初、19年の開業を目指していたが、16年7月にダッカ市内の飲食店でテロが発生。MRT整備に向けた調査を担う日本人ら7人を含む22人が犠牲となった。この影響で入札が一時中断していた。

 不安定な政治情勢や宗教対立などのリスクもあるが、「一帯一路」政策を掲げる中国勢や再編で規模を拡大する欧州勢がアジアに進出している。中国中車はこのほど、タイのバンコクでカナダのボンバルディアと組んでモノレールを受注した。

 丸紅は日本の鉄道関連メーカーが持つ高い技術力やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」を生かした運行コスト低減などをアピールし、成長が見込めるアジアでの受注競争を有利に進める考えだ。

 【 総合商社の動向とカラクリがよ〜く分かる本 】

posted by ヒデキ at 00:20| Comment(0) | 丸紅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊田通商がインド中古車サイトに出資 

 豊田通商は17日、インドの中古車販売サイト運営会社、ドゥルーム・テクノロジーに出資したと発表した。出資額は明らかにしていない。ドゥルームの販売サイトは透明性の高い取引ができることが売りで、インドで最大のシェアを持つという。豊通は東南アジアなどの海外展開を支援していく方向だ。
posted by ヒデキ at 00:11| Comment(0) | 豊田通商 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱商事がオーストラリアの炭鉱を双日に売却 

 三菱商事はオーストラリアで保有する炭鉱の一部を双日に売却する。売却額は炭鉱を共同保有する英豪BHPビリトンの持ち分も合わせて1億豪ドル(約80億円)。炭鉱は製鉄用のコークスの原料となる石炭を産出していたが、生産性が落ちてきたため現在は操業を停止している。三菱商事は他にも優良な炭鉱を保有するため売却を決めた。

 石炭は発電などに用いる燃料用と、製鉄用の2種類に大きく分けられる。三菱商事は豪州で主に製鉄用の石炭を生産している。燃料用の石炭は環境志向で液化天然ガス(LNG)などへのシフトが進むが、製鉄用は他の素材に代替できない。双日は製鉄用の石炭には今後も堅調な需要があると判断したとみられる。
posted by ヒデキ at 00:04| Comment(0) | 三菱商事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする